"ポコとママ"について

"サラ"ってどんな人?

サラ

 

はじめまして、"サラ"と言います。

 

87年生まれの主婦です。2017年7月にニューヨークにて長男を出産し、日本人の旦那と三人で暮らしています。

妊娠がわかってからは出産という事に加え、頼れる人もいない海外で出産するという未知すぎる状況の中、乗り越えられたのは先輩ママさん達の経験が綴られたブログでした。
そして子育てが始まった今、私の経験をシェアしたいと思う気持ちがむくむくと持ち上がってきました。

いつかどこかで私の経験が少しでもお役に立てればいいなぁと思っています。

 

名前の由来

妊娠発覚と同時に切ってしまいましたが人生の大半はスーパーロングヘアーでした。

パーマも全くかからないストレートです。

そしてそんな私の旦那は日本人とは思えないクルクル天パ。

サラとモジャというコントラストがなんだかよくってサラと名乗ることにしました。

性格

人が好きで、人が集まる空間が好きで、家の中ではキッチンが好き。

初対面でも緊張しけど、愛想笑いは出来ない。

感情の赴くままに動ける瞬発力はあるのにそのタイミングを逃すと悩みの無限ループにハマって動けなくなってしまう。

でもやりだしたら止まらない。・・・かと思うと飽きっぽいところも。

典型的な大雑把なO型。

ニューヨークにいる・出産した理由

当時ニューヨークの田舎の大学に留学をしていた主人のモジャ(天パだからモジャ)と二年半の遠距離恋愛を経て、追いかけるように2014年に渡米。1年間は大学の英語のクラスを取りながら自然溢れる田舎暮らしを満喫し、モジャの卒業、就職を機にNew York cityへ引っ越し。

ニューヨークという響きから連想されるきらびやかなイメージとはかけ離れたクイーンズという地区で至ってシンプルな生活な毎日ですが、"笑顔で生きる"をモットーに日々奮闘しています。

 

2016年11月に妊娠が発覚し、異国の地での病院通いからか出産のプレッシャーからか若干のマタニティブルーになりかけた為、三ヶ月間の日本帰国を経て2017年7月に晴れて出産。

モジャは駐在ではない為、駐在仲間のママ友とランチ!とか優雅なことをする相手もいず、手探り状態の子育てですが、その分得意の検索スキルをフル活用しています。そして几帳面にブログに情報を残してくれている先輩ママ達の有難さが身にしみる今日この頃です。

 

家族紹介

モジャ

 

モジャ

 

日本で大学を卒業後、”このままでは何者にもなれない”と一念発起しニューヨークで会計士になることを夢見てアメリカへ留学を決意。

卒業後は晴れてBIG4と呼ばれる世界四大会計事務所のひとつからオファーをもらい現在マンハッタンにて働いています。

 

マイペースでいつも穏やか。

人が好きでお酒を酌み交わすのが好き。(根がシャイだから。偉大なるお酒の力。)

魚を捌いたり牛タン丸ごと買ってきて極上ネジ塩牛タンにしてくれる。

ポコ

ポコ

 

 

2017年7月に生まれた我が家の長男。

3720g、54cmの日本にしては大きめな、アメリカでは超標準の男の子。

こんなに日本人顔なのにアメリカ人として産まれ、成長曲線を大きく超える成長っぷり。

 

あまり泣かずに、よく笑いよく喋る(BABY語)。

生後二ヶ月半で首もほぼ座り、育てやすい親孝行な息子。ありがたや。。