ニューヨークは気軽に行けるトイレがなかなかありません。

日本のように駅やお店にトイレが必ずあるわけではなく、ある場合も入るのに躊躇するような事が多いです。

よく行く場所はどこにトイレがあるか把握していてカフェやデパートで行っていました。

が!

子供が生まれたら更に難易度が増しました!!!

カフェやレストランのトイレは狭く、オムツ替えの台はない。

デパートはトイレまでたどり着くのが遠くエレベーターに乗ったり、トイレも人が多く混んでいる。

公共のトイレは汚いし怖くて使えない。

これから備忘録も兼ね、街中で見つけた赤ちゃんと行けるトイレをまとめていきたいと思います。

NYで子育てされている方や旅行に来られる方のお役に少しでも立てれば嬉しいです。

【2018年4月追記】トイザらスの経営破綻を受けてかこちらの店舗は閉店のようです。たまたまユニオンスクエアへ散歩に行ったら解体工事中でした。公園の真横でかなり便利だっただけに残念!!次に入るお店が気になるところ。。

 

授乳室もある!ユニオンスクエアのBabies"R"Us


ユニオンスクエアパークのすぐ脇にあるベビー用品店、ベビザラス。

パークアベニューと15th・16thストリートの間にあります。

入り口を入るとエスカレーターがありますが、そのまま店の奥へ進んでいきます。

三階建てでストローラーが10台以上乗るんじゃないかと思うような大きなエレベーターがあるので二階へ。

二階に降りるとまず子供服売り場があり、右手奥に新生児用売り場とトイレ。

売り場奥にストローラーが展示されています。

写真はありませんがトイレはストローラーごと入れる大きい個室があるのでママ一人のお出かけでも安心です。

授乳室はストローラー売り場の更に奥、突き当たりを右に曲がると

『mother's room』と書かれた白色のドアがあります。

注意書きがあり、入る前にノックしてくださいとかいてあります。

外から押して入るタイプのドアなので

ドアの後ろに小さい子やママがいる可能性があります。

中の方へしっかり聞こえるようきちんとノックするようにしましょう!

中に入るとこんな感じです。

一人がけ用の椅子が3つ

オムツ替え台とゴミ箱

小さなテーブルが1つあります。

ストローラーごと入れますがあまり広くはありません。

こっちでは一般的なストローラーは結構大きいので二つも入ると

パンパンなのでドアの外に置いておくか少し待つことになります。

オムツ替えの台は固いままの台ではなくマットが敷いてあり

ベルトもきちんとあります。

オムツ替えなんて毎日のことだから、と過信せずに

何があるかわからないのでベルトは毎回するようにしましょう!

(この日はハロウィンだったのでパンプキンが乗っていますがうちの子です。笑)

まとめ

ユニオンスクエアはプレイグラウンド(きちんと鍵の掛かる柵に囲まれている遊具や砂場がある遊び場)があり

周辺にはwhole foodsやTrader Joe’sなどスーパーもある為、

子供を遊ばせた帰りに買い物も同時に出来るとっても便利なスポット!

そんなところに授乳室もあるのは非常にありがたいですよね。

ここはNYのママさんはみんな知っている有名スポットだと思うので今更感はありますが

旅行に来る方や新たにママになる方に少しでもお役に立てれば幸いです。

トイレ発見隊は引き続き活動していきます!

便利な場所が見つかればどんどんシェアしていきたいと思っています。

オムツ替え台・授乳室などの情報を知っていらっしゃる方はコメントやメッセージお待ちしています!!!

お試しアドセンス
こんな話題も